ポケットサラリー

株で損した300万円を取り戻すためサラリーマンが副業、節約、投資などお金を増やす方法を実践していきます。

マンションを選んだ理由第1位は意外にも!?「12項目で比較、マンションVS一戸建て」を読んだ感想

マンションと一戸建て、どちらがいいかというのは永遠に結論の出ないテーマですよね。

僕も群馬にいた頃は一戸建て一択だったのですが、今住んでいるところはマンションも一戸建てもどちらも選択出来るところなので非常に迷っています。

広さで選ぶのか、駅からの距離で選ぶのか、価格で選ぶのか・・・、その他にも見ておくべき点は無いのかなど。

そんな中、スーモマガジンを見ていたらマンションと一戸建てを選んだ理由が比較されていました。

今回はスーモマガジンの「12項目で比較、マンションVS一戸建て」を読んで感じた事をまとめてみました。

マンションor一戸建てを選んだ理由トップ10

マンション
1位 防犯性(セキュリティ)
2位 最寄駅からの距離
3位 管理
4位 生活環境
5位 物件価格
6位 防災性
7位 眺望
8位 設備・仕様
9位 通風・採光
10位 コミュニティ

一戸建て
1位 住戸の広さ
2位 間取り
3位 駐車場
4位 物件価格
5位 最寄駅からの距離
6位 生活環境
7位 庭・バルコニー
8位 通風・採光
9位 音(防音性)
10位 防災性

意外な事にマンションを選んだ理由1位は「防犯性」でした。

僕は「利便性(駅からの距離)」かと思っていたのですが、皆さん防犯意識が高いのですね。

一方、一戸建ては予想通り「広さ」、2位が「間取り」、3位が「駐車場」と、やはり敷地面積が広い事が一戸建てを選ぶ理由のようです。

次は、ランキングで上がった項目について、どのような特徴があるのか見てみましょう。

マンション・一戸建て それぞれの特徴

防犯性(セキュリティ)

複数の防犯対策でマンションが有利

マンションはオートロックが当たり前、昼は管理人、夜は警備員がいるマンションも珍しくない。

一戸建てではホームセキュリティを導入する事も出来るがお金がかかる。

住戸の広さ

平均面積90m2以上で一戸建てが有利

マンションの平均面積は70m2前後、子供の人数が多いなど、広さを重視する場合は一戸建て一択か。

僕もマンションの見学をしていて、狭めのマンションでは戸建てを勧められる事もありました。

最寄り駅からの距離

マンションは7割が駅から徒歩9分以内とマンションが有利

一戸建ての場合は駅徒歩徒歩15分以上も珍しくありません。

一戸建ての場合はバス停が近くにあるか、便数が多いかなどもチェックする必要があるかも。

物件価格

マンションの方が有利だが、場所による。

東京ではマンションの方が安いが、千葉、埼玉などになるとマンションは駅近に多く、一戸建てよりも高くなる傾向がある。

最近ではマンション価格が急激に上昇しており、買い時が難しいという問題がありますね。

間取り

部屋数が多いのは一戸建て、利便性はマンションが有利

単純に部屋数を確保したいなら一戸建てだが、家事動線や階段が無いなど、マンションは利便性が高い。

管理・コミュニティ

ゴミ出しに関してはマンションが有利

一戸建てはゴミ集積所の掃除は町内で持ち回りが一般的。

マンションは管理会社まかせで24時間ゴミ出し出来るところが多い。

防災性

免震や制振構造でマンションが有利

マンションも一戸建ても耐震性能は1級以上あるが、マンションは免震や制振構造を採用している物件が多い。

東日本大震災でも9割のマンションが残るなど、津波にも強い。

一戸建てはお金をかければより地震に強い構造にする事は出来る。

駐車場

駐車場付きの物件が多く、一戸建てが有利

郊外のエリアの一戸建てでは2台駐車場が付いているところも。

マンションは駐車場は別料金の物件が多い。

設備・仕様

標準的には気密性・断熱性が高い物件が多くマンションが有利。

ディスポーサー、食器洗浄機、浴室乾燥機、複層ガラス、床暖房などはどちらも有料で付ける事が出来る。

一戸建ての場合は費用次第で気密性、断熱性を上げる事が出来る。

通風・採光・眺望

通風は窓が多い一戸建てが有利。眺望や採光はマンションの上階が有利。

マンションの眺望や採光が確保しずらい1階は人気が無いのもうなずける。

音(防音性)

上下階の心配が無い一戸建てが有利。

マンションも防音性能が高まってきているが、やはり気になる。

一戸建ては窓が多いので、周りの音に注意。

庭・バルコニー

広い庭が持てる一戸建てが有利。

マンションでは一階ならば庭がある場合もあるが、マンションのメリットが失われる。

広いバルコニーも増えたが、やはり一戸建てにはかなわない。

「12項目で比較、マンションVS一戸建て」を読んだ感想まとめ

今回、この特集を読んで、マンションを選んだ理由第1位が「防犯性(セキュリティ)」だったのは意外でしたが、2位以降は「駅からの距離」「生活環境」「管理」など利便性が高い事が理由に挙げられていて納得です。

一戸建てを選んだ理由は「住居の広さ」「間取り」「駐車場」とやはり広さが欲しい人が一戸建てを買っている様子。

物件価格はかなり重要な要素ですが、居住地によってどちらが有利かは変わってくるので、1番の決め手にはならないようですね。

だいたい自分のマイホーム選びの基準は間違っていないのだという事を再確認できました。

自分の価値観に合う住まいを選ぶには、それぞれの長所・短所を選ぶことが大切です。

マイホーム選びは誰でも失敗したくないので、最低でも今回挙げた項目はチェックしたいですね。

プライバシーポリシー お問い合わせ