ポケットサラリー

株で300万円損した経験を元にサラリーマン向けの低リスクな副業、投資、転職情報をご紹介します。

保証期間が切れているFire TV Stickのリモコンが壊れたらどうなる?Amazonカスタマーセンターに問い合わせた結果・・・

先日Fire TV Stickのリモコンが壊れました。

Fire TV Stickはとても便利で重宝していたのに・・・

ネットで調べたところFire TV Stickの保証期間は90日との事ですが、すでに過ぎていました。

なんとかならないかとネットで調べてみましたが、根本的な解決策は無さそう。

仕方がないのでとりあえずAmazonカスタマーセンターに問い合わせてみました。

故障の症状

症状としてはホームボタンは効くけど、十字キーと決定ボタンが全く効きません。

保証期間を過ぎている

購入したのが7月16日、故障に気づいたのが11月9日。

保証期間は90日なので1ヶ月ほど過ぎています・・・

日本製品と同じで保証は1年かと思ってたのに・・・4ヶ月で壊れるって早くない?

後で知ったのですが980円で2年間の延長保証に入れたらしいので入っておけば良かった。

ネットで調べた対処法

保証期間を過ぎていてもなんとかする方法は無いかとネットで調べてみました。

【Fire TV】リモコンが効かない時にやることまとめ - ドリリウム
こちらの記事を参考にして、色々試してみました。

リモコンリセット

まずリモコンのリセットというのを試してみました、Fire TVがオフになっている時にリモコンの左ボタンと戻るボタンとメニューボタンを同時に10秒以上押すとリセットするとの事。
※この操作をFire TVがオンの時に行うと、Fire TV Stickを工場出荷状態にリセットしてしまうため、気をつけて下さい。

何も反応はありませんが、これでリセットされているそうです。

しかし、リモコンは動くようにはなりませんでした。

Fire TVのアプリを入れる

Fire TVは専用アプリでも操作出来るようです。

早速アプリをインストールして繋げてみます。

アプリを起動すると、Fire TVの名前が出るので選択。

するとテレビの画面に認証番号が表示されるのでそれをアプリに入力して接続完了。

最初は問題なく接続でき、結構使い勝手は良好。

しかし、数時間後アプリを立ち上げてみると、接続出来ません・・・

ネット環境が悪いのか我が家では繋がる時と繋がらない時があるようです。

テレビのリモコンで代用

うちのテレビは東芝のREGZAなのですが、テレビのリモコンでもFire TVを操作する事が出来ました。

アプリのように繋がらなくなることはありません。

ただしホームボタンが無い!

選択と決定しか共通のボタンがないのでかなり不便です。

Fire TV Stickはリモコンを単体で購入する

Fire TV Stickはリモコンは単体でも販売しています、価格は2980円。


Amazon Fire TV/Fire TV Stick用音声認識リモコン

Fire TV Stickの定価が4980円でプライムデーでは3480円で購入出来るのにリモコンだけで2980円は高すぎじゃないですかね・・・

これが一番正攻法ですが、お金がかかるので最終手段ですね。

Amazonカスタマーセンターに問い合わせてみる

最悪リモコン単体の購入を覚悟しましたが、一応修理出来ないのか、出来るならいくらかかるのかをAmazonのカスタマーセンターに聞いてみようと思いました。

問い合わせ方法

リモコンが壊れている時の問い合わせは下記の手順で行います。

Amazon.co.jp ヘルプ: お問い合わせ方法
こちらのページにアクセスして「お問い合わせフォーム」を押します。

ページが切り替わるので1番から順に選択していきます。

f:id:okashin111:20181208001837p:plain
1.「端末」を選択します。
持っているデバイスが表示されていれば、それを選択、なければ「持っているデバイスが表示されていません」を選択します。

f:id:okashin111:20181208002028p:plain
2.お問い合わせ内容→FireTV 詳細内容→「リモコンをペアリングできない、またはリモコンが応答しない」を選択します。

3.電話かメールかチャットの中から好きな問い合わせ方法を選択します。

僕は今回チャットを選択しました。

時間帯にもよるようですが、ほとんど待たされること無くチャットがつながりました。

Amazonのカスタマーセンターのチャットの対応は?

担当者の方につながったので、「Fire TV Stickのリモコンが壊れたようで上下左右のボタンと決定ボタンがききません」と伝えたところ、最初にどんなトラブルシューティングをしたか聞かれました。

トラブルシューティングとして「電池交換した事」「リモコンのリセットをしたけどなおらない事」を伝えたところ以下のような返信メッセージが来ました。

「確認したところ、オカシン様の保証は既に期間切れでございますが、ご事情を考慮し、今回2980円のクーポンを発行させて頂きますので、リモコン単品の再購入をしていただいてもよろしいでしょうか。」との事。

名前から察するに中国か韓国の方のようでしたが、対応がとても丁寧でした。

リモコン購入用のクーポン発行!

なんと!リモコン購入に使える2980円のクーポンを発行してくれました!

初回購入だった事や、購入から4ヶ月しか経ってない事が考慮されたのでしょうか?

いずれにせよAmazonのカスタマーセンターの神対応に感激しました。

保証期限切れのFire TV Stickを問い合わせた結果まとめ

・リモコン購入用のクーポンを発行してくれた

・Amazonのカスタマーセンターは神対応

・Fire TV Stickを買うときは延長保証に入った方がいい

Fire TV Stickは妻と子供がプライムビデオを見まくっているので4か月という短い期間で壊れて超焦りましたが、Amazonの神対応のおかげで助かりました。

まぁ1年間くらいで壊れたらしょうがないので、またAmazonのセールで買おうかな。

延長保証に入らないで数か月で壊れた人は、まずAmazonカスタマーセンターに問い合わせる事をおすすめします。

プライバシーポリシー お問い合わせ