ポケットサラリー

株で300万円損した経験を元にサラリーマン向けの低リスクな副業、投資、転職情報をご紹介します。

株を買ってないので大阪万博決定を素直に喜べない

皆さんこんにちは。

投資から遠ざかっていても日経平均だけはこまめにチェックしてしまうオカシンです。

大阪万博が決定しましたね。
2025年 大阪万博が決定、55年ぶり: 日本経済新聞

最近株式相場は元気がありませんでしたが、これで来週から反転上昇となるのでしょうか?

下落基調の日経平均

2018年10月2日の24,270円をピークに2018年11月22日現在は21,646円となっている日経平均。

日経平均下落の原因は、アメリカの先行き不安だとか、米中貿易摩擦、イタリアの財政難など、結局は誰もわからないわけですね。

さらに言えば日本に原因が無くても下がっちゃうわけですからね。

株式投資って難しいと思います。

東京オリンピック決定時はどうだった?

さすがに前回の大阪万博は55年前なので参考にならないと思い、東京オリンピック決定時の日経平均を調べてみました。

2013年9月8日に東京オリンピックが決定しました。

その時の日経平均は9月6日の終値13860円に対して、9月9日の終値が14205円、340円ほど上昇していますね。

やはり来週は日経平均爆上げかな・・・

株を買ってないので素直に喜べない

僕は2014年まで株式投資をしていましたが、300万円損した僕は株を買う気になれないんですよ・・・

今は会社の持ち株制度と、投資信託で毎月少額ずつ積み立てているくらいです。

2012年には8,390円だった日経平均が現在では2万円以上となっている現状。

安くなったらまた株を買いたいなと思ってますが、押し目待ちに押し目無しというようにこのまま下がらない気がしますね。

青天井という言葉があるようにこのまま3万円、4万円と上がっていくんでしょうか。

まとめ

万博は大阪以外に決定で、来週以降も株式相場の下落傾向は続くのかと思っていました。

しかし、予想は見事に外れ大阪万博決定。

投資を続けていたら、空売りして損失が膨らんでいたかもしれません。

やはり僕に株式投資は向いていないようです。

プライバシーポリシー お問い合わせ