ポケットサラリー

株で300万円損した経験を元にサラリーマン向けの低リスクな副業、投資、転職情報をご紹介します。

JALのWi-FiはGogoアカウントにログインしないと繋がらない!

あなたはJALの飛行機に乗っていて「Wi-Fiが繋がっているのにインターネット接続がやけに遅い!接続できない!」と思ったことはありませんか?

こんにちは!

飛行機が着陸する時のゴゴゴゴゴという音にいつも不安になってしまうオカシンです。

僕は先日出張でJALの飛行機に乗りました。

JALは機内で無料Wi-Fiが使えるのですが、今回「Google検索は出来るけど、検索結果のページを押しても全く接続出来ない」という謎のトラブルに遭遇しました。

結論としては「JALのWi-Fiを使ってインターネットを使うには必ず毎回Gogoアカウントにログインしなければならない」という事が分かったので今回ご紹介しようと思いました。

今回の現象が発生したのはiPhone8

前提として、僕がインターネットを使おうとした端末はiPhone8です。

申し訳ありませんが、Androidで同様の現象が発生するかはわかりません。

JALのWi-Fiを使うのは2回目

JALのWi-Fiを使うのは今回で2回目です。

最初に使った時はこちらのJALのホームページの手順通りで問題ありませんでした。
飛行機内での無料Wi-Fiサービス - JAL国内線

JALのWi-Fiを使用する流れ

一応簡単に流れを書いておきます。

1.機内モードにする

2. iPhoneの設定画面から「Wi-Fi」に進んで「gogoinflight」を選択する


3. ブラウザを立ち上げると上の画面が表示されるので、「無料インターネット接続」を押します。




4.メールアドレスとパスワードを入力してGogoアカウントにログイン、セキュリティ対策のために画面に表示されている数字を入力して「インターネットに接続」を押せば完了です。
※Gogoアカウントに事前登録していない人はここで登録しましょう。

今回は最初からWi-Fiに繋がっていたが・・・

前回JALの飛行機に乗った時にWi-Fi接続とGogoアカウントを登録していたため離陸して5分後にはすぐWi-Fiが繋がっていました。

早速ネットサーフィンでもするかと、インターネットを開いてみますが全く繋がらず。

Googleの検索は出来るのですが、検索結果のページを開こうと思っても全然開けません。

全然繋がらないので、機内にあるインターネット接続マニュアルを読み返してみました。

一旦Wi-Fiを切ってみて、最初から手順書の通りにやってみます。

そこでふと気づいたのですが、先程の手順でブラウザを立ち上げると出て来るはずの画面が出て来ません。

そこで、手順書に書いてある「jal-wifi.com」というURLを直接入力してJALのWi-Fiページにアクセスしてみました。
※このページにはアクセス出来ました。

「無料インターネット接続」を押したらGogoアカウントのログイン画面が出て来たので、メールアドレスとパスワードでログインしてみます。

すると、無事色々なページにアクセスする事が出来ました。

回線速度テストをしてみる

「本当にGogoアカウントにログインしていないとインターネットのページを開く事が出来ないのか?」
「たまたま繋がるのが遅かっただけでは?」
という疑問が湧いたので、機内で回線の速度テストをしてみました。




左がGogoアカウントにログインした状態でテストした回線速度。

右がGogoアカウントからログアウトした状態でテストした回線速度です。

なんと、ログアウトした状態ではテスト不能でした!

ログインして速度テストした方も0.60M bpsと、お世辞にも早いとは言えませんが、ログアウトしていると速度テスト自体が出来ないという結果になりました。

結論 JALのWi-FiはGogoアカウントにアクセスする必要がある

ホテルなどでは、Wi-Fiを選択してパスワードを入れれば使えるようになっている事が多いので、JALも一回繋げば勝手に繋がるもんだと思っていました。

GoogleやJALのホームページにはアクセス可能なところをみると、おそらくセキュリティ対策のためログインしないと色々なページが見れないようになっているのかもしれませんね。

機内で困ってる人がこの記事のタイトルに気づいて繋がるようになってくれたらいいな。

それでは皆さま快適な空の旅をお楽しみ下さい。

プライバシーポリシー お問い合わせ