ポケットサラリー

株で300万円損した経験を元にサラリーマン向けの低リスクな副業、投資、転職情報をご紹介します。

プライムビデオでレンタルDVD代が年間25,617円も節約に!子供のいる家庭におすすめ!

皆さんはAmazonプライムに入っていますか?

僕は年会費3,900円に対してあまりメリットを感じる事が出来ず、amazonの送料が有料になってもヨドバシカメラで買っていました。

しかし、今年(2018年)7月に行われたプライムデーで本格的なAmazonプライム会員になってしまいました。

その理由はプライムビデオ!

我が家では子供用のDVDを借りる事が多かったのですが、プライムビデオに切り替えたら年間2万円以上も節約になりました。

今回はプライムビデオを3か月間使った感想や、レンタルDVDと比べて何が違うかをご紹介します。

プライムビデオとは

Amazonプライムのサービスの一つでAmazonビデオで配信している映画やテレビ番組の一部の作品を無料で観ることが出来ます。

Amazonプライムの年会費

月間プランの場合、400円(税込)、年間プランの場合、3,900円(税込)となっています。

Amazonプライムデーがきっかけ

僕がプライムビデオを使い始めたのはAmazonプライムデーがきっかけでした。

ネットで収納棚を探していたらいい感じのメタルラックがなんと半額。プライム会員限定だそうです。

結構迷いましたが、お試し会員で一か月以内に解約すればいいやと思い、Amazonプライムを契約。

せっかくプライム会員になったので、他にも品物を見ていると妻がスチームアイロンを欲しいとの事で日立のスチームアイロンも購入。

これだけで年会費の元が取れてしまいました。しかも、1ヶ月間の無料お試し期間があるので、有料になる前に解約してしまえば割引分だけ黒字です。

Amazonプライムデーは欲しいものがある場合本当に安いですね。

他には少し気になっていたFire TV Stickを買いました。

Fire TV Stickでプライムビデオの本当の良さに気づく

翌日Fire TV Stickが届きました。

実は前にもお試しで1ヶ月間だけプライム会員になった事があります。

その時はパソコンとスマホしか利用する端末が無くて、パソコン立ち上げるのもめんどくさいし、スマホで映画を見る習慣も無いのでお試し期間中に解約してしまいました。

しかし今回はプライムデーでFire TV Stickが1500円引きの3500円だったので、試しに買ってみたら驚くほど便利!

スマホ並みの即時起動でテレビの使い心地とほぼ変わりません。

やっぱり映画やアニメはテレビで観ると全然違いますね。


Fire TV Stick

プライムビデオの配信作品の傾向

・子供向けの作品やアニメが多い

ドラえもん、クレヨンしんちゃん、妖怪ウォッチ、ポケットモンスターなど、子供向けの作品が充実しています。アンパンマンが無かったのが残念でした。

新作はありませんが、子供に見せる分には十分なラインナップです。

化物語、からくりサーカス、ペルソナ4など大人用のアニメ作品も豊富です。

・日本のドラマも多い

おっさんずラブ、カンナさーん、ドクターXなど日本のドラマも多いように感じました。

・オリジナル作品は・・・

バチェラージャパン、松本人志のドキュメンタルなどオリジナル作品も多いのですが、あまり興味が無いためバチェラーくらいしか観てません・・・

・映画が少ない印象、新作は一切無い

年会員だと月額325円ですからね、新作一本分にもなりません。今後も新作が無料になる事は無いと思います。

あと全体的に観たい映画があまり無い印象を受けました。

とにかく安い!

動画配信サービスの中で一番安いです、年間プランなら月額325円しかかからないのが魅力ですね。値上げしたら解約するかも。

他の動画配信サービスの料金はこんな感じ。

名称 月額料金
Hulu 1007円
Netflix 864円
dTV 540円
dアニメストア 432円
U-NEXT 2149円
FODプレミアム 959円
auビデオパス 607円
TSUTAYA TV 1080円
ビデオマーケット 1050円
Abemaビデオ 960円
DMM見放題chライト 540円
RakutenTV 2149円

レンタルDVD代が年間2万円以上節約に!

我が家では子供が2歳半くらいの時から機関車トーマスに始まり、アンパンマン、ドラえもん、妖怪ウォッチと過去の映画作品も含めて借りまくっていました。

その結果、家計簿から集計した去年(2017年)のレンタルDVD代金はなんと29,517円!

集計してみて驚きました、まさか一年間で3万円近くDVDをレンタルしているとは・・・

それがプライムビデオでは年会費3900円です。

今ではDVDをほとんどレンタルしなくなったので2万円以上の節約になりました。

レンタルDVDとの違い

・いつでもどこでも観れる

外出しなくていいので運動不足になりました(笑)テレビだけじゃなく、タブレットやスマホで見れるのもメリットですね。

・在庫が無くてがっかりする事がない

観たい作品がレンタルされていて悔しい思いをする事が無いのがいいですね。

・Fire TV Stickが無いとテレビで観れない

前述しましたが、映画はテレビで観れるのと観れないのでは全然違います。Fire TV Stickが存在しなかったら未だにレンタルDVD派だったかも。

・配信終了作品は観る事が出来ない

配信作品が定期的に入れ替わります。そのため過去に観た作品をもう一度観たいと思っても観れません。

3か月間使ってみた正直な感想

テレビ好きな子供がいる家庭には確実におすすめです。

子供にテレビばっかり観せるのは子育て上良くないとか言いますが、知ったこっちゃありません!

ただし、子供向け作品を目的で契約した場合、際限なく見せてると1ヶ月か2ヶ月で結構見尽くしてしまいます。(3ヶ月経った今、子供はほとんどYouTubeしか見てません)

子供向け作品をほとんど観終わってしまった時には、月額契約でも良かったかなと思いました。

現在は妻がFate/stay nightやセックスアンドザシティ等、結構利用しているので良かったです。

短期間で観終わりそうな時は月額契約でスポット的に利用するのもアリですね。

家族の中に2人以上、テレビをよく観る人がいる場合には年間契約がいいんじゃないでしょうか。

逆におすすめじゃないのは、いつも借りるDVDは新作や準新作ばかりという人。メリットがほとんど無いですね。

プライムビデオでレンタルDVDを節約まとめ

・他の動画配信サービスと比較しても格安

・子供のDVDをレンタルしている人はプライムビデオに切り替えれば確実に元が取れる。

・プライムビデオを利用する時はFire TV Stickを一緒に使わないと本当の良さがわからない。

プライムデーに釣られて契約したAmazonプライムですが、レンタルDVD代が節約出来てとても満足です。

レンタルDVDを頻繁に利用している方は30日間は無料なので、ぜひお試ししてみてください。

お申し込みはこちらプライムビデオを30日間無料で体験する

プライバシーポリシー お問い合わせ