ポケットサラリー

株で300万円損した経験を元にサラリーマン向けの低リスクな副業、投資、転職情報をご紹介します。

はてなブログが突然インデックスされなくなった!その原因は?【自動広告のコードには気を付けよう】

Googleアドセンスに問い合わせをしたら翌日に審査結果のメールが届いた! - ポケットサラリー

こちらの記事で13日間かかってやっとGoogleアドセンスの審査に合格した事をお伝えしました。

やっと広告が掲載出来る!と思ったら今度は自動広告が表示されない!

しかも自動広告のコードを放置したらGoogleにインデックスもされなくなってしまいました。

今回はその時の経緯をご紹介します。

とりあえず自動広告を張ってみることに

審査に合格したはいいものの、何をすればいいのかわからないので色々調べていると、初心者には自動広告がおすすめとの事。

f:id:okashin111:20181027002612p:plain
審査結果のメールにも自動広告の利用手順が書いてありました。

Googleアドセンスの自動広告とは?

自動広告とはGoogleアドセンスが2018年2月に導入した新機能の広告です。

従来広告ユニットでは、ユーザーが広告のサイズや、広告を設置する場所を決めていました。

自動広告ではそれらをGoogleの機械学習(AI)が自動で判断して最適な位置に貼ってくれるそうです。AIすごい!

AdSenseヘルプには以下のようなメリットが紹介されています。

メリット
自動広告には次のようなメリットがあります。

高品質なコンテンツの作成に専念できる。自動広告では広告の掲載と最適化が自動的に行われるため、手作業にかかる時間を節約できます。
増収が見込める。レイアウト、コンテンツ、既存の Google 広告に基づいてページを分析し、新たな掲載場所を特定できます。
使いやすい。掲載したい各ページに同じコードを 1 つずつ設置するだけで、自動広告を表示できます。残りの処理は自動的に行われます。

引用:自動広告について - AdSense ヘルプ

はてなブログへの自動広告の設置方法

f:id:okashin111:20181025225252p:plain
審査に合格した後、Googleアドセンスにログインすると上のような画面になります。
この画面の左側にある「広告の設定」から「自動広告」を押します。

f:id:okashin111:20181025230311p:plain
f:id:okashin111:20181025230335p:plain
とりあえず最初はオーバーレイ広告以外の広告にすべてチェックを入れておきましょう。

オーバーレイ広告とは、スマホとかタブレットでしつこくついてくる広告の事です。

この広告があるととってもうざいですよね。

規制の動きも出ているので、導入しない方が良いでしょう。

スマホの動く「オーバーレイ広告」に規制の動き 広告業者「主要広告事業者間で意見交換を行った」 - ねとらぼ
一番下の新しい「フォーマットを自動的に取得する」にもチェックを入れて「保存」を押します。

f:id:okashin111:20181025231457p:plain
出てきたコードを、はてなブログに張り付けて完了です。

コードの貼り付け場所は、はてなブログのダッシュボードから、「設定」→「詳細設定」→「検索エンジン最適化」の項目の中のheadに要素を追加という欄です。

自動広告のコードを設置したのに広告が出てこない!

さっそく自動広告を設置してみたものの、何も表示されません。

一日経っても何も表示されないので何かやり方が悪いのかと色々調べてみました。

こちらの方はhead内に広告コードが2つ入っていたのを消したら表示されたとの事ですが、もちろん僕はコードを一つしか貼っていませんので違います。
Google AdSense の自動広告が表示されない件、が解決した - うたたねモード

こちらの方の情報では2018年5月あたりから自動広告が表示されない人が増えているとか、はてなブログ利用者に多いらしい?
【GoogleAdSense】自動広告が表示されないトラブルが続出?解決法は? - おいしけりゃなんでもいい!

こちらの方ははてなブログに問い合わせをしてみたところ、「原因は分からないからとりあえず他の広告に差し替えてね!」という回答だったようです。
はてなブログでadsenseの自動広告が表示されないので問い合わせてみた! - おうちクエスト

という事で、はてなブログ側が諦めている状態のようなので、これ以上考えても無駄ですね。

自動広告はいつか表示される事を祈ってheadのコードはそのままにして、手動広告(広告ユニット)を貼る事にしました。

しかし、この自動広告のコードを放置した事によってとんでもない自体につながります。

Googleにインデックス登録されない!

数日後、ここ最近書いた記事がGoogleの検索結果に反映されていない事に気づきました。

記事のURLで検索してもGoogleの検索結果に出てこない。どうやらインデックスされていないようです。

「インデックスされる」とはブログのページがGoogleに認識される事です。

Googleの検索欄にURLを直接打ち込んで検索すると、普通はそのページのみが検索結果に出てきます。しかし、Googleにインデックスされていないと「~に一致する情報は見つかりませんでした」と出ます。

さらに過去記事のリライトをしてサーチコンソールから「Fetch as Google」をしてもリライトの結果が反映されません。

そこで「インデックスされない」で色々調べてみた結果、以下のような原因が考えられるそうです。

・新規ドメインである、中古ドメインでブラックリストに載っている

開設から半年以上経っているオリジナルドメインなので問題ありません。

・robots.txtの設定、meta robotsタグ、canonicalタグ、noindexなどで意図的にインデックスされないようにしている。

そんな設定した覚えはありませんし、新しいページがすべてインデックスされてないので違いますね。

・手動ペナルティを受けている

サーチコンソールで色々調べてみましたがペナルティらしきものは見当たりませんでした。

そもそも、前は「Fetch as Google」をしたら、1日以内には反映されていたので、ここ最近で行った何かが原因だと考えました。

新しいサーチコンソールで原因判明

そんな中、新しいサーチコンソールで調べていると、ある事に気づきました。

f:id:okashin111:20181028073916p:plain
f:id:okashin111:20181028084208p:plain
新しいサーチコンソールで「インデックス」から「対象範囲」と進むと、Googleにインデックスされているページがわかるのですが、全てのページが除外されています。

f:id:okashin111:20181028073826p:plain
他のブログではこんな感じで151ページが有効になっています。

f:id:okashin111:20181028074703p:plain
除外ページの詳細を見てみると、2つの理由で除外されているようです。

サーチコンソールのヘルプで調べてみると、以下のような説明がありました。

クロール済み - インデックス未登録: ページは Google によりクロールされましたが、インデックスには登録されていません。今後、インデックスに登録される可能性がありますが、登録されない可能性もあります。この URL のクロールのリクエストを再送信する必要はありません。

検出 - インデックス未登録: ページは Google により検出されましたが、まだクロールされていません。これは通常、Google が URL をクロールしようとして、サイトが過負荷だったために、クロールの再スケジュールが必要となった場合です。そのため、レポート上で最終クロール日が空欄になっています。

引用:Index Coverage Status report - Search Console Help

クロール済み - インデックス未登録の方はわかりませんが、検出 - インデックス未登録の方のサイトの過負荷というのには見覚えがありました。

そう!Googleアドセンスの自動広告が表示されない原因を調べていた時です!

自動広告のコードを削除したら解決

f:id:okashin111:20181028075213p:plain
急いでGoogleアドセンスの「設定」の「ステータス」の「クローラエラー」から確認したところ、「ホスティングの問題: サーバーの過負荷」との文字が!

しかもトップページという事はほぼ確定です。

すぐにはてなブログの「詳細設定」の「headに要素を追加」から自動広告のコードを削除しました。

そして、Googleアドセンスの「クローラエラー」を確認したらすぐにエラーが出なくなっていました。

さらに、インデックスされていなかったページを「fetch as google」で登録してみたところ、全てのページが問題なく登録されました。

はてなブログが突然インデックスされなくなった!その原因は?まとめ

・2018年5月頃からはてなブログで自動広告が表示されない人が続出している

・今回インデックスされない原因は自動広告のコードによる過負荷だった

・旧サーチコンソールでわからない時は新サーチコンソールも使ってみよう

今回新サーチコンソールが無かったら、問題の原因にこんなに早く気づくことはなかったでしょう。

今後原因が解明されて、はてなブログで自動広告が表示されるようになる事を祈ります。

プライバシーポリシー お問い合わせ