ポケットサラリー

株で300万円損した経験を元にサラリーマン向けの低リスクな副業、投資、転職情報をご紹介します。

投資・副業をする前に節約で資本金を貯めよう

先日こんな記事を読みました。

なぜ、たった月3000円台の節約が「2%複利」の投資に匹敵するか | プレジデントオンライン

節約はお金を貯める、副業、投資はお金を増やすなので、ちょっと毛色が違うかなと思っていたのですが、本質は同じだと気づきました。

今回は、投資・副業をするための資本金を節約で貯めようというお話です。

節約も投資も副業も「お金を増やす」という目的は一緒

このブログのテーマは投資・副業ですが、背景には「サラリーマンが安全にお金を増やすにはどうしたらいいのか」という目的があります。

節約する事もお金を増やすのが目的ですし、さきほどの記事にも書いてある通り、節約は最も安全にお金を増やせる方法です。

例えば、僕が節約をする上で一番効果的だと思う事にクレジットカードを使う事があります。

例えば楽天カードを使うと、使った金額の1%の楽天ポイントが貯まります。

今はコンビニ、スーパー、公共料金まで、あらゆる場面でクレジットカードが使えます。

普段からクレジットカードを使う事を意識しておけば、一か月で10万円生活費を使う場合、千円貯まるわけです。

ノーリスクで年間で1万2千円も貯まります。

100万円を1%で運用したのと同じくらいの効果があるわけです。

投資や副業をするために資本金が必要

投資だったら投資資金、副業だったら、商品を仕入れるためのお金等、投資や副業には資本金が必要です。

ではそのお金をどうやって準備するか。

もちろん貯金ですよね。(当たり前ですが借金で投資は辞めましょう)

一般庶民が貯金するためには節約しないといけないわけです。(お金が余ってるから投資する、というお金持ちはこのブログを見ていないでしょう)

投資や副業の資本金を貯めるために節約をしましょう。

節約できるのも才能

僕は投資で300万円以上を損してしまいました。それゆえ僕にはあまり投資は向いていないのかなと思っています。(まだ少額で続けていますが)

しかし、普段から節約をこころがけているため、2018年現在1千万円以上貯金があります。

このように投資が向いていなかったとしても、節約して貯金出来るというのもある意味才能かなと思います。

この記事にも書いてありますが、日本人の3人に1人は貯金が無いそうですので。

日本人の3人に1人は「貯金ゼロ」って本当? | プレジデントオンライン

まとめ

・節約も投資も副業も「お金を増やす」という目的は一緒

・投資や副業をするために資本金が必要

・節約出来るのも才能

投資をするには資本金が必要です。

節約で貯めたお金をコツコツ投資に回すことでお金を増やしていきましょう。

プライバシーポリシー お問い合わせ