ポケットサラリー

株で300万円損した経験を元にサラリーマン向けの低リスクな副業、投資、転職情報をご紹介します。

今は不動産バブル?マンション購入検討の体験談

皆さんは不動産価格って気にしますか?

不動産投資をしてる人以外はあまり気にしないかもしれません。

でもマイホームにマンション購入を検討している人は気にした方がいいですよ。

僕は、近所のマンションの値段が上がっていてビックリしました。

今回は「今は不動産バブル?」と思った体験談をご紹介します。

不動産価格のチェック

僕は不動産価格をチェックするのが好きです。

今は社宅なので、将来のマンション購入に備え、近隣マンションの価格を、まめにチェックしています。

すぐに買う気は無いくせに価格チェックして、「ヨシヨシ順調に下がってるな、僕が買う頃までにもっと下がれ!」とか「この物件リフォームして値段釣り上げたのに売れてないかわいそー」とかニヤニヤしながら見てます。

売れるマンションはすぐに売れて、売れないマンションは徐々に値下げをしながら、ずっと売れ残っているんですよね。

なので、マンション価格が上がっているなんて実感していませんでした。

新築マンション販売の勧誘

そんな中、新築マンション販売の勧誘で不動産屋が訪問してきました。

買う気は全く無かったのですが、クオカードが貰えるため、妻と内見に行きました。

これが失敗の元でした。

その新築マンションは駅から徒歩15分の4LDKで4000万円でした。

その不動産屋が言うには

・最近のマンション価格は高騰している
・1年前に売り出した別のマンションが中古で出ているが、新築で売り出した価格よりも高い値段で売りに出ている。
・4LDKは希少性が高いから資産価値がある
・賃貸の価格はあまり景気に左右されない

とか言ってました。

とりあえず4000万は予算オーバーだし、4LDKの広さは必要ありません。

マンション価格が高騰しているというのもイマイチ信じられませんでした。

しかし不動産屋の買え買え口撃に妻はすっかりマンションを買う気満々に。

そこのマンションは断ったものの、近所にあるマンションが外観でとても気に入り、空いたら連絡下さいと不動産サイトに登録してしまいました。

中古マンションの高騰

そうしたら先日、不動産屋から電話があり、そのマンションが売りに出たとの事。

妻はノリノリです。

翌日不動産屋が訪問してきました。

マンションの詳細を聞くと、

・駅から徒歩4分で築11年で2970万円
・3100万円の査定だが売主が2ヶ月後に転勤なので急いでいるので2970万になっている
・駅近人気の物件で中々売りに出ない
・ここ5年で売りに出たのは一回あるか無いか
・後数年経っても2千万円後半で売れますよ

との事でした。

新築当時の価格は3300万円だそうです。

11年経ってるのにほとんど下がってない・・・

だいたい現状の相場くらいの値段ですが、安くはありません。

またしても不動産屋の口車に乗せられて買う気満々の妻。

買えない値段では無いですが、築11年で2970万出すのはどうなのか・・・

とりあえず内見の予約だけして帰ってもらいました。

その後妻を説得するのに苦労しました・・・

不動産屋が帰った後、確か3年前に引っ越して来た後一回だけ売りに出てたなーと思い、ネットでマンションの取引履歴を調べてみました。

そうしたらありました!

2015年10月に2680万円で売られているではありませんか!

3年経ったのに300万円上がってる!

これで初めて近隣のマンションが高騰している事を知りました。

古くなってるのに高くなってるマンションを買う気にはなりませんね。

不動産価格推移と売却シナリオ 2018年 - 不動産売却とその価格推移 2018

賃貸価格も高騰

今回、マンション購入のゴタゴタで賃料も上がっている事に気づきました。

住宅ローンの月々の支払と今の社宅の家賃を見比べていた時です。
※今の社宅は借り上げ社宅です。

今の住んでいる社宅の家賃をネットで調べたところ11万9千円でした。

なんか、高いな?と思い、2015年当時の資料を引っ張り出してみたところ、家賃10万9千円で社宅を契約しています。

それがなんと、今では11万9千円!

3年分古くなったのに家賃が月1万円も上がってる!

月1万円っていったらうまい棒が1000本分も食べられます!

「景気」と「賃貸住宅の賃料」の具体的な関係 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

今は不動産バブル?まとめ

・中古マンションの価格が上がってる

・賃貸マンションの家賃も上がっている

古くなったものの価値が上がるというのは、ビンテージ物やプレミアが付いている物ならわかりますが、一般的に住宅価格は古くなれば下がるものです。

マンション価格がこれほど上昇しているのは不動産バブルではないでしょうか。

特に不動産投資をしている方はお気をつけください。

プライバシーポリシー お問い合わせ