ポケットサラリー

株で300万円損した経験を元にサラリーマン向けの低リスクな副業、投資、転職情報をご紹介します。

【悲報】noma-styleが終了へ f-styleは継続中、ふるさと納税がまだの人は急いで!

noma-style.comでのふるさと納税の受け付け(申し込み)終了について

ふるさと納税の寄付のご検討をいただき、まことにありがとうございます。
この度、諸般の事業により、平成30年9月30日をもちまして、当サイト(https://noma-style.com)でのふるさと納税の受け付けを終了いたします。お客様のご理解を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。
引用:ふるさと納税 南相馬市をファッションで支援 noma-style.com

当サイトでご紹介していたnoma-styleですが、2018年9月30日でふるさと納税の受付を終了してしまうようです。

あきらかに最近の野田総務大臣の規制による影響ですね。

ふるさと納税への厳しい規制を決めた、野田総務大臣の「大きな過ち」(ドクターZ) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

返礼品に指摘受けた泉佐野市が反論 野田聖子総務相が不快感示す - ライブドアニュース

しかし、姉妹サイトのf-style(エフスタイル)は今のところ継続しているようです。

こちらもいつまで続くかわかりませんので今年のふるさと納税をしていない人は早めのご利用おすすめします。

ふるさと納税サイトf-styleとは?

株式会社noma-styleが運営する大分県玖珠町を応援するためのふるさと納税サイトです。

普通のふるさと納税は肉や魚や野菜といった、食料品が有名です。

しかし f-styleはドンペリのワインや、ルクルーゼの鍋、バルミューダの電子レンジ等、他のふるさと納税サイトでは扱っていない実用品が多数掲載されています。

f-styleとnoma-styleの違い

f-styleはnoma-styleの姉妹サイトです。

福島県相馬市のふるさと納税を扱っていたのが、noma-style。大分県玖珠町ふるさと納税を扱っているのがf-styleです。

自治体が違うので当然ですが、取り扱いブランドと商品が異なっています。

f-styleの特徴

玖珠町は美しい山々に囲まれ、清浄な水が豊富に湧き出る「山と水の地」だそうで、返礼品に加えミネラルウォーターをおまけで貰えるのが特徴です。

返礼品とセットで【玖珠町の水】ビューティーウォーターを貰えます。

寄付金額に応じて以下の本数を貰えるようです。

〜50,000円まで 玖珠町の水】ビューティウオーター 2本
50,001円〜100,000円 玖珠町の水】ビューティウオーター 5本
100,001円〜 玖珠町の水】ビューティウオーター 10本

f-styleの返礼品とふるさとチョイスの返礼品の違い

大分県玖珠町ふるさと納税をf-styleだけでなく、ふるさとチョイスというサイトでも受け付けています。

傾向として、f-styleは高級品、ふるさとチョイスは肉や米などの一般的な返礼品を取り扱っています。

ふるさと納税サイトf-styleまとめ

繰り返しになりますがふるさと納税規制の動きが強まっています。

数少ないサラリーマンが節税出来る素晴らしい制度だと思うのですが、野田総務大臣の気まぐれで規制されてしまうのはとても残念です。

f-styleもいつ終了するかわかりません。今年のふるさと納税がまだの人は早めのご利用をおすすめします。

ファッションから支援・ふるさと納税エフスタイル

okashin111.hatenablog.com





以下は過去にご紹介したnoma-styleについての情報です。理念は素晴らしいと思いますので、残しておきます。

noma-styleとは

株式会社noma-styleが運営する南相馬市を応援するためのふるさと納税サイトです。

YahooのトップニュースやNHKの「あさイチ」でも取り上げられました。

noma-styleは福島県相馬市のお祭り「相馬野馬追」からインスパイアされた言葉だそうです。

以下公式サイトより引用

noma-styleを通じて皆様から「ふるさと納税」をしていただいた寄付金は、南相馬市の地域住民から成るNPO法人「相馬救援隊」の活動に使われます。 
みなさまからいただいた大切な寄付の使い道は、相馬救援隊を中心に、南相馬市民、自治体職員、そして市外から協力に来ていただいている「相馬志民」とともに考え、日々変化する状況に対応するための原資にさせていただきます。 
「今、緊急に必要なこと」「将来的な南相馬の再生に必要なこと」について知恵を出し合い、みなさまの想いのこもった「志金」を、大切に使わせていただきます。 
尚、ふるさと納税の使い道として掲げていた3つの事業(住民帰還促進、地域の観光案内・見回り、馬と触れ合う観光)については将来的な構想も含めて随時再構築を行なっております。現在は地域の必要優先度に合わせて、今は下記事業に力を入れていきます。 また、地域の状況が変化し、使い道に変更点が出た場合は逐次ご報告させて頂きます。

どんな返礼品があるの?

2018年4月14日現在554品目も返礼品があります。

取り扱いブランドはジェラートピケ、シップス、レイバン、エルゴベビー、エアバギー、コールマン等有名ブランドを多数取り扱っています。

なんで有名ブランドが取り扱いされているの?

福島県南相馬市の復興支援を目的とした”noma-style.com"のプロジェクトに賛同したブランドから提供されたものです。

地域の特産品ではありません。

福島県出身者、福島県出身のデザイナー、福島県出身者を友人にもつ人等がこのプロジェクトに賛同してこれらの品を提供したそうです。

プライバシーポリシー お問い合わせ